神奈川県相模原市中央区中央3-7-1

休業日:日曜・祭日

アクセス:JR横浜線相模原から18分

お気軽にお問合せください

042-756-3178

営業時間:10:00〜18:00

贈答品コーナー
贈答品コーナー

贈答品コーナー
ある贈り物のご提案 娘さんを44歳の若さで亡くされたお客様がお別れの会でお世話になった方々に差し上げる絵のこ とでご相談に見えました。話を伺ってみると人とのつながりを大切にされた方の様でした。  数ある作品の中から人が向き合って手を取り合っているようなイメージの作品を選び、題名を「絆」 として版画を作成する案をご提案しました。  作品に加えて和紙で添書きを作成し、左右半分に作家の紹介を、右半分に娘さんを思うお客様の言 葉をお入れになることをご提案しました。  お客様にはこのご提案にご理解をいただき、担当作家に版の作成と12枚の限定作品として刷って いただけるようお願い致しました。作家のご厚意により、添書きの和紙に作家がストックされていた 特性のものを使っていただけることになりました。

「サル年の七福神」色紙サイズ
 額付¥10,000-

 


相模原市の淵野辺在住の地元漫画家。
相模原市の広報「健康さがみはら」の4コママンンガを長年担当されていますので御馴染の方も多いと思います。ナンセンス漫画を新聞や雑誌に継続して投稿され、平成18年には漫画大賞、また、平成28年には文部科学大臣賞を受賞されている一流の漫画家さんです。似顔絵、干支、動物他何の絵でも漫画テイストに描いていただけます。

(10,000円~12,000円)

 

「赤富士」 12㎝×12㎝
額付 ¥9,000-


町田市在住の版画家。主としてシルクスクリーンの技法を使って作品を制作しています。赤富士や桜の花、クリスマスのイメージ等生活シーンにちなんだ作品を多く作っています。また、和風の図案化した作品は外国の方に根強い人気があり、お土産として買って帰られる方が多いようです。
(6,500円~10,000円)

書画「和」19㎝×19㎝
¥7,000-


東京学芸大学卒業の書道家。
書の世界から抽象絵画へと成長を遂げた和風抽象作家です。
言葉のイメージを重視し、文字を図案化した作品に定評があります。書を通じて身体障害者のリハビリ活動をされています。(7,000円~10,000円)

 


 

 

「記憶の家19-1」 22.5×30
シート 23,000

創形美術学校の専任講師の傍ら、版画協会の理事、相模原市主催のあじさい教室の版画講師等を務める版画家です。ここ数年、コラグラフによる制作を続けています。版の上に色々な素材を張り付け(コラージュ)、その凹凸を刷り取る技法です。「私の記憶にある人々の人間模様や、自然の中にある気配を表現できたらと思っています。」と作品制作についての考えを述べられているように記憶・人々・自然・共存、等色々なテーマが隠れていそうです。
(\7,000~\30,000)

 

「ワインカップ金彩」14㎝×14㎝
¥7,000-

愛知県立瀬戸窯業高等学校出身の陶芸家。
株式会社ノリタケカンパニーリミテッドに10年間ご勤務の後、三重県にて陶芸家として独立された生粋の陶芸人です。荒々しい線刻模様が魅力的で、当初は茶色系の作品が多かったのですが、緑色を配した織部焼も手けるようになって来ました。作品のバラエティ豊富です。(3,000円~8,000円)

フェアの予定

お問合せはこちら

気になる作品がございましたら
お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

042-756-3178

受付時間:10:00〜18:00(日曜・祭日を除く)

2022/6/20~7/2

田端優子展 -ある風-

2022/7/4~7/16

菅井汲 後期作品展

2022/7/19~7/30

誠文堂selection vol.1 彫刻

ごあいさつ

中澤知津子

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。